不健康な食生活をしている3ヶ国とは一体どこ?!

24 4月, 2019
世界で最も食生活が悪いといわれる国々を見てみましょう。不健康な食事はあらゆる問題を引き起こす原因となるので注意が必要です。

世界で最も悪い食生活を送っているといわれる3ヶ国を覗いてみましょう。アメリカ、コスタリカ、エジプトは他の国々に比べて非常に高い肥満率を持っており、これは栄養不良の直接の結果であるといわれています。これら3ヶ国には伝統的で健康的な料理のレパートリーがあるにもかかわらず、不健康な食生活をしている人が多くなっているようです。最近では調理済みの高脂肪な食事にみんなが虜になっているといいます。

アメリカ

食事 国  不健康   食生活

アメリカが最悪の食事をしている国のリストに載っているといわれても、今さら誰も驚きません。アメリカ人の悪名高い不健康な生活は主に2つの要因によるものであるといわれています。1つ目は不健康な食事そして2つ目は座りっぱなしの生活です。これらの習慣の結果、成人の肥満率はなんと35パーセントを超えています。これは高血圧症およびコレステロール問題を同時に抱えることにもなっています。

ほとんどのアメリカ人の食生活はファーストフードと甘い飲み物の摂取が基本となっています。このタイプの食事はフレッシュな野菜やフルーツを使用せずに食べる人を満足させるようにできています。

アメリカ人にとってファーストフードはもはや生活スタイルであり、文化の一部であるのです。道端のスタンドで食事をするか、世界的に有名なファーストフードチェーンから食べ物を購入するのが一般的であり、そういった店が並んでいるアウトレットモールに行くことは休日を過ごす定番の方法となりました。またファーストフードは時間がないときや仕事で忙しくて調理する時間がない日に便利なため、そういった意味でも完全な言い訳として頻繁に利用されているのです。

不健康な食生活に貢献するファーストフード業界

ファーストフード業界の成功は2つの主な要因によるものです。1つ目はファーストフードで食事するのがアメリカ人にとってとても便利であるということです。あらゆる場所に店があり、しかもデリバリーのサービスまであります。

2つ目は低価格であることです。買うとすぐに食べることができるだけでなく、ハンバーガー、ホットドッグなどといった製品を買うのはスーパーでヘルシーな食べ物を買うよりも安いのです。

これらのカロリー爆弾が甘い飲み物を伴うと、世界で最も不健康なメニューができあがるわけです。そしてそれはさまざまな健康問題をもたらします。

こちらもご覧ください→ 朝食にシリアルを食べるのは健康的?

エジプト

食事 国  不健康   食生活

エジプトの肥満率はアフリカで最も高く60パーセントもあります。同じ大陸の中で一方は深刻な栄養失調、そして一方は肥満で困っている国があるという事実は非常に興味深いことでもあります。エジプトが最悪の食事をしている国のリストの中で1位に達した理由として以下のような事があげられます。

  • 砂糖の使用量の多さ

エジプト人は砂糖を非常に高い割合で消費しているため、専門家の中にはそれを中毒と呼ぶ人もいます。摂取される砂糖の大部分はお茶に使われています。1カップに対してスプーン3~4杯の砂糖を入れるのですが、1日に飲む数を掛け合わせると驚くべき数字をたたき出します。またそれだけでなく、郷土料理としてマスキナやバスブーサなどの甘いデザートがたくさんあるのです。

  • 揚げ物

最近の調査で判明したのはほとんどのエジプト人は毎日フルーツや野菜を食べないということです。その一方で頻繁に揚げ物を食べます。とても人気がある食べ物で、揚げ物はエジプトが起源でレシピの大部分が自分たちによって作られたと主張するエジプト人さえいるぐらいです。もちろんそのカロリーは高く、そしてコレステロール値を増加させます。

コスタリカ

最悪の食生活を送る国のリストの締めくくりはコスタリカです。肥満率は他の2ヶ国ほどひどくはありませんが、この40年間で4倍に増加したということは無視することができない事実です。

肥満率は現在26%で、コスタリカにおいての肥満の増加は食事の変化と不健康な食品の消費の増加に基づいています。それではコスタリカで最も人気があり、最も健康によくない典型的な食べ物を見ていきましょう。

こちらもご覧ください→ 体重を減らしたいなら、毎日豆類を食べてみよう!

  • 高脂肪

脂肪はコスタリカ料理で非常に重要です。肉、そして魚でさえも非常に脂肪分が多いものが好まれます。また、たっぷりソースをつけて食べられています。高脂肪の料理がこの国の肥満の増加の最大の理由であるといって間違いないでしょう。

  • エンパナーダ

エンパナーダはコスタリカで最も人気のある食べ物の一つです。半円の形をしていていろんな具が包まれています。見た目は健康的ですが問題はそれが揚げられているということです。結局は高脂肪な食べ物になってしまっています。

  • 砂糖漬けのフルーツ

近年コスタリカのフルーツや野菜の消費量は低く、代わりに脂肪を多く含んだ食べ物や健康とはいいがたい食べ物の数々に取って代わられてきています。またコスタリカ人はフルーツを食べますがそのほとんどはトロピカルフルーツなため、多量の糖分が含まれています。