減量に最も影響を与える要因

15 2月, 2019
ジムに通う人の中には減量目的の人はたくさんいるでしょう。しかし、体重を減らすためには運動だけでは十分ではなく、バランスのとれた健康的な食生活が欠かせません。

健康維持や理想のスタイルを手にするために体重を減らしたいと考える人が増えています。減量という目標をより容易に達成するためには、影響を与える要因について理解することが大切です。

 

健康か外見か

世界保健機関(WHO)によると、18歳以上の成人の39%が肥満に悩んでいます。

そして、さらに問題なのは肥満に悩んでいる子供の数が増えているという現状です。

また世界中で毎日、肥満やオーバーウエイトが原因で死亡する人がいるため、病院などの医療機関は、健康的なライフスタイルや生活習慣を促進するようになりました。

そしてその中には、健康的な食生活や定期的な運動が含まれており、海外ではこれらを促進するためのキャンペーンが行われることもあります。

体重計に乗る女性

また見た目に悩んでいる人がいるのも事実です。

男女に関係なく、いわゆる「モデル」は非常にスレンダーなので細くあるべきだというステレオタイプが社会に蔓延しています。

有名人、そしてメディアに登場する人はそのステレオタイプに貢献するかのように細い人だらけです。

肥満の人が増えている理由

痩せすぎる必要はありませんが、肥満は健康に悪影響を与えます。それでは、なぜオーバーウエイトの人が増えているのでしょうか?現代のライフスタイルの変化が2つの有害な生活習慣をもたらしました。

1つ目は食習慣です。

精製された小麦粉や砂糖、そしてトランス酸などの不健康な脂肪が大量に添加されたジャンクフードや加工品が手頃な価格で手に入るため、健康的でバランスのとれた食生活を保つのが難しくなりがちです。

こちらもご参照を:ヘルシースナックを食べよう:間食について

2つ目は運動不足です。

テクノロジーの進歩により、職場や自宅で座りっぱなしでいる時間が増えたこと、そして車での移動が増えたことなども運動不足の一因です。

机で仕事をする女性

つまりこの2つの要因に注意を払い、ライフスタイルを改善すれば、減量の効果を促進するでしょう。

しかし食生活と運動だけが要因ではありません。

例えば、食生活と運動が減量に影響を与えるからといって、食べるのをやめたり、過剰に運動するのは逆効果です。

つまり減量にばかり目を向けて、健康維持の大切さを忘れてしまうことがあり、これが減量に悪影響を及ぼすことがあります。

ご存知ですか?:毎日ランニング:健康全般を改善する素晴らしい方法8選

減量に最も影響を与える要因

減量に失敗した原因の推定70パーセントが食べ物で、残りの30%は運動に関連していると言われています。

つまり言い換えれば、体重を減らすためには、健康的なライフスタイルを送る必要があります。

これは簡単ではありませんが可能です。絶対に理想の体型または体重に到達するという強い意志を持ちましょう。

自分が成功すると信じていないと、またどこかでサボってしまったり食生活が乱れる原因になります。

感情的なストレスが減量に悪影響を及ぼすことがります。ストレスなどの複雑な感情の移り変わりを経験しているとき、体の代謝にも負の影響を与えます。食べることを趣味にしている人や、退屈だからついつい何かを食べてしまう人、または家で一人でいるのが寂しい時や嫌なことがあった時に食べてしまう人は、その習慣を改善し、食べること以外の楽しみやストレス発散方法を見つけてください。

ジャンクフードを手にする女性 減量  影響を与える要因

その中でも食事へのこだわりが強い人は、減量に最も影響を与えている可能性が高いため、食べ物と自分の関係を見直して、強いこだわりを捨てて、楽しみや娯楽として何か食事以外のものを見つけてください。

最も重要な食生活における要因

  • 減量を成功させるる秘訣の一つは、食生活を改善する時に突然劇的に変えないようにすることです。私たちの肉体と精神は、突然の「無」への変化には対応することができません。健康的でバランスのとれた食生活を目指す時は、徐々に移行していくことが大切です。
  • 最初にジャンクフードをやめましょう。野菜や果物をおやつとして食べるように心がけ、体が徐々に慣れてきたら、炭酸飲料やジュース、そして精製された小麦粉やそれを使った加工品をやめましょう。
  • 体内に蓄積された脂肪を燃焼しながら筋肉を増やしていくことで、理想の体型に近づくため、運動、特に有酸素運動の回数を増やしてください。
  • 十分な水分補給は、減量には不可欠です。私たちが空腹を感じている時、実際は単に喉が渇いているだけということがあります。体が水を欲しているのについつい食べ物を口に入れて体重が増えてしまうことがあります。
  • 水分を十分に摂取することで、健康状態を向上させながら、徐々に減量効果を高めるでしょう。

最後に栄養士などによる栄養指導と、食事計画をお勧めします。最高の結果が得られますよ!