オートミールの驚くべき効果とは?

11 2月, 2019
オートミールにはビタミンB群をたくさん含んでいます。もっと細かく言うと、ビタミンB1、B2、B5とB6が豊富です。

オートミールのように栄養価が高く用途の幅広い食べ物はなかなか見つかりません。あなたもぜひオートミールを食卓に取り入れてみましょう。いろいろな食べ方ができますし、食事が楽しくなるに違いありません。

オートミールが持つ栄養素は、あなたの毎日の食生活の助けになってくれます。オートミールの特徴を知り、健康にどのような効果があるのか見ていきましょう。

豊富なビタミンB群

オートミールにはビタミンB群をたくさん含んでいます。もっと細かく言うと、ビタミンB1、B2、B5とB6が豊富です。

  • B1.チアミンとも呼ばれ、ビタミンB1は、筋骨格系の機能を助けます。また体内のブドウ糖の代謝を助ける働きをします。
  • B2.ビタミンB2の主な働きは脂肪、プロテイン、また炭水化物を分解します。また体にエネルギーを与えます。
  • B5.ビタミンB5は髪の健康を保ち、ストレスの段階を調整してくれます。また関節炎のある人がビタミンB5を摂取すると痛みが和らぐ効果があります。
  • B6.ビタミンB6は心臓病を防ぎ、記憶力の助けとなります。ホルモンを調整し、生理痛を軽減します。

必須アミノ酸を含む

アミノ酸は非常に大事な栄養素です。なぜなら、私達の体はアミノ酸を作ることができず、食物からでないと取り入れることができないからです。10種類の必須アミノ酸がありますが、最も有名なのはロイシンやレジン、スレオニンが挙げられます。

少量でも良いので必須アミノ酸を含んだ食べ物を食べるようにしましょう。これはとても大事で、摂取しないと疲れや筋肉の衰え、病気になりやすくなります。オートミールに加え、卵、乳製品、また豆類も必須アミノ酸を多く含んでいます。

豊富な食物繊維

またオートミールは食物繊維を多く含んでおり、オートミール100gあたりに10gもの食物繊維が含まれています。食物繊維は体の機能を活性化するため、特に消化システムを助ける働きをします。

また、慢性の便秘にも効果があります。さらに、食物繊維腸内細菌の管理と消化を助けてくれるのです。

オートミールの効果:鉄分とカルシウム

カップ1杯のオートミールは1日に必要とされるカルシウムの36%を含んでいます。またオートミールは、ラクトースを含んでいないため、ラクトース不耐性の人にはもってこいの食べ物です。カルシウムは骨格を維持する助けをしてくれるので、毎日摂取したい栄養ですよね。

さらに、鉄分も多く含んでいます。ですので、貧血を防ぐのに効果的でもあります。鉄分の多い食べ物は血液循環の助けにもなりますし、鉄分がないと体はヘモグロビンを生成できず、酸素を体内へ運ぶことも、分配することもできないのです。

豊富な不飽和脂肪

不飽和脂肪は良い脂肪です。健康的な食事のため、可能な限り飽和脂肪を不飽和脂肪の含む食べ物に変えるべきです。コレステロール基準値も下がり、善玉コレステロールの値が増えていくでしょう。

今回紹介しているオートミールだけでなく、ドライフルーツや魚、ひまわり油不飽和脂肪を含んでいます。脂肪の中には私たちの体に必要な脂肪があるということを覚えておいてくださいね。