チーズを使った簡単でおいしいレシピ

18 4月, 2019
チーズはダイエット中にもよく食べられる食品の一つです。栄養が豊富で他の様々な食品と組み合わせるのが簡単なので、家庭でトライできる健康的なレシピがたくさんあります。

チーズはいろんな料理で大活躍する材料ですが、減塩や低脂肪でない限り沢山チーズを使うのはあまりよくありません。この記事ではチーズを使ったおいしくて健康に良いレシピをいくつかご紹介しますのでぜひランチやディナーにお試しください!

チーズを使った簡単レシピ

ダイエット中の場合は減塩で低脂肪のチーズを選んでください。チーズはカルシウム、タンパク質、そしてビタミンが含まれている栄養たっぷりの食品です。しかも風味がよくてどんな料理でもおいしくなります。それではチーズを使っておいしくパパっと作ることができるレシピを見ていきましょう。

1.チーズ、ほうれん草、アーティチョークのパスタ

チーズ

チーズの入ったパスタは定番の人気メニューですが、いつも同じで飽きてしまわないようにいろんな野菜を取り入れるととってもおいしくいただくことができます。このレシピでは好きな材料をお好みで加えてもかまいません。

にんにく、玉ねぎ、アーティチョーク、ほうれん草をソテーし、すりおろしたチーズ1カップ、モッツァレラチーズ1カップ、クリームチーズ3カップを加えます。パッケージの指示に従ってパスタをゆで終えたら水をきって、ソテーしたものと混ぜ合わせます。

バターを塗ったベーキングトレイに混ぜ合わせたものを流し込み、チーズが溶けるまで約30分間加熱します。

2.チーズ入りポテトケーキ

このレシピはとても簡単ですので食事を準備する時間があまりないときにおすすめです。前菜にもメインにもなり、冷たくても温かくてもどちらでもおいしくいただけます。

4つのジャガイモを洗って皮をむき、サイコロ状に切ったら塩を入れた水でゆでます。それからタマネギをみじん切りにしたものをバターとオリーブオイルで炒めます。ジャガイモを引き上げてマッシュします。サイコロ状に切ったハムと一緒にすべてを混ぜ合わせ、クリームチーズを大さじ2杯加え、最後に味を整えます。

ベーキングトレイに出来上がったものを流し込んで10分間加熱します。できあがったらお皿に盛り付け、最後にオレガノを飾ります。チーズの良さが引き立つ、味わい深い一品です。

3.チーズ入りトマトスープ

チーズ

玉ねぎをみじん切りにしてオリーブオイルで炒め、コショウ、オレガノ、タイムで味付けします。トマトピューレの缶を加えて火にかけ、バジル、パセリ、砂糖、それからトマトを2つ、細かく刻んだものを加えます。時々水を加えながら弱火で加熱し続けます。

できあがったものをブレンダーでピューレにして濃厚でクリーミーなスープを作り、おろしたチーズを振りかけます。

4.チーズのズッキーニロール

このレシピは仕事やジムからお腹がぺこぺこで家に帰ってきたときに、ついついスナック菓子などを食べてしまわないようにするためにぴったりの前菜です。短い時間ですぐに作ることができ、しかもおいしくて健康的な一品となっています。

2つのズッキーニをスライス状にして、塩を入れた水で1分間ゆでます。ゆであがったら水を切って冷たい水に入れて置いておきます。それからクリームチーズ1カップと無糖練乳を混ぜたものをつくり、味を整えます。

混ぜ合わせたものをスプーン1杯分とり、各ズッキーニのスライスの上に置いて巻いてロール状にし、お皿の上にのせます。蜂蜜スプーン1杯、酢スプーン1杯、オリーブオイルスプーン1杯を混ぜてドレッシングを作り、並べたズッキーニのロールの上にかけたらできあがりです。

5.チーズ、トマト、玉ねぎのトースト

最後のチーズを使ったレシピはまさしく前菜にぴったりの一品です。このレシピでは白パン、全粒粉パン、シードパンなどなんでもお好きなパンをお使いいただけます。まずはパンをスライスします。そして玉ねぎを切ってオリーブオイルで炒め、キャラメル化させるために酢とブラウンシュガーを加えます。

トマトをスライスし、チーズを細かく切ります。お皿の上にトーストを置いて、トマトのスライスを1~2枚、チーズ、炒めた玉ねぎ、そしてルッコラの葉をのせます。最後にお好みでオリーブオイルをかけても良いでしょう。