魚を使ったディナーのレシピ

2 4月, 2019
魚をメインにした料理のレシピをご紹介します。すぐに出来て簡単で、どんな行事にもぴったりですよ!

夕食が魚料理だと、お腹がいっぱいになり過ぎることはありません。そればかりか、実際カロリーも低く抑えられます。燃焼しきれないほどの食べ物を胃袋に詰め込むより、一日の終わりに空腹を満たすためには、最善の方法ではないでしょうか。あなたの食卓に魚料理を増やすために、魚がメインとなるレシピをご紹介します

これから紹介する魚料理は、どれもヘルシーで、30分以内で準備できるものばかりです。仕事で長い一日を過ごし、疲れて帰宅した時は、キッチンに何時間も立ちたくないはずです。

 

サーモンのワイルドアスパラガス添え

魚料理のレシピ

材料:

  • サーモン1切れ
  • ワイルドアスパラガス6本
  • オレガノ
  • ギリシャヨーグルト1つ
  • 生クリーム3.38オンス
  • 玉ねぎ1個

準備:

魚料理のディナーを調理する前に、まずは軽めのヨーグルトベースのソースを作ります。すぐに出来て、料理を引き立ててくれるソースです。まず少量の油で、玉ねぎ(薄くスライス)を軽く炒めます。

玉ねぎに火が通ったら、ギリシャヨーグルト、生クリーム、塩少々、オレガノを加えます。玉ねぎが溶けるまで、かき混ぜます。食感が気になる方はミキサーにかけてください。ソースは後で使うので取っておきます。

フライパンまたは鉄板に油を数滴加え、サーモンをワイルドアスパラガスと一緒に焼きます。塩を少々加えます。調理の時間は数分です。

大さじ2杯のソースを皿に伸ばし、その上にサーモンとワイルドアスパラガスを乗せたら完成です。

ヘイクのオーブン焼き 野菜添え

魚料理のレシピ

材料:

  • ヘイク2切れ
  • 玉ねぎ半分
  • トマト1個
  • ピーマン
  • トウガラシ
  • オリーブオイル

準備:

このシンプルな魚料理を作るには、まず野菜を洗うことから始めましょう。洗ったら、皮をむいて、同じ大きさに切ります。

野菜をオーブントレイに並べ、少量のオリーブオイルと塩をかけます。その上にヘイクを置きます。ヘイクの身が薄い場合は、野菜だけ先に数分間焼くといいでしょう。野菜に半分ほど火が通ったら、上にヘイクを乗せて、185度で15分焼きます。

ツナサラダ

魚料理のレシピ 魚  ディナー  レシピ 魚料理

材料:

  • レタス半玉
  • トマト
  • オリーブオイル漬けツナ缶1個
  • グリーンオリーブ
  • フレッシュチーズ
  • バルサミコ酢

準備:

ヘルシーで、その上、時短の料理と言えばサラダでしょう。しかし、忘れていけないのは、これが夕食であることです。食べた物を何でも消費できる訳ではないので、パスタ、赤身肉、カロリーのある食品は足しません

ツナサラダを準備するには、すべての材料を合わせて、ツナ缶のオリーブオイル少量で和え、少量の塩を加えるだけです。ツナ缶のツナはすでに塩味がついているので、塩は少量で十分です。最後にバルサミコ酢を少量加えて完成です。

これだけで、完璧なヘルシーディナーが出来上がりツナサラダのように、ビタミン、たんぱく質、乳製品を同時に摂れるレシピは他にはあまりありません。

スズキのレモン風味

魚料理のレシピ 魚  ディナー  レシピ 魚料理

材料:

  • スズキ1切れ
  • ジャガイモ1個
  • レモン1個
  • オリーブオイル

準備:

この魚料理は急いでいる時におすすめです。作り方は簡単で、オーブンで焼いている間に、他の雑用を済ませたり、休んだりすることもできます。

まずはオーブンを170度に予熱します。それから、ジャガイモの皮をむき、スライスして、オーブントレイに敷きます。トレイはオーブンに入れておきます。

スズキをきれいにし、レモンの半分をスライスします。5分して、ジャガイモに半分ほど火が通ったら、オーブンから取り出し、ジャガイモの上にスズキを乗せ、塩を少し加えます。最後にレモンを加えます。

スズキの中にレモンを入れると、一層風味が強くなりますが、レモンの味を強調したくなければ、周りに置くだけでいいでしょう。再びオーブンへ入れ、両面で10間焼きます。スズキをひっくり返した時に、残りのレモンをしぼります。これで、ジャガイモにもレモンの風味がつくでしょう。