スポーツ初心者向け栄養補助食品

24 9月, 2019
誰でも使用できる栄養補助食品ですが、その中でも特にスポーツ選手は、トレーニングや競技による栄養素の欠乏を補うために効果的に使うことをお勧めします。

激しい運動を行うスポーツ選手は、たとえ初心者であっても高い運動量が求められます。

そして激しい運動を持続するためにも、多くのエネルギーと栄養素が必要となります。

スポーツを行う上で、栄養はより良いパフォーマンスを実践するために不可欠な要素の一つであると同時に、トレーニングや競技後に体を回復させるためにも大切です。

この場合にお勧めなのが、手軽に栄養を補給できる栄養補助食品です。

現在では、スポーツ選手が必要とする栄養価を満たす栄養補助食品が販売されており、専門家もスポーツ選手にはこれらを活用して栄養を補給するように推奨しています。

ただし、これらの栄養補助食品を使用する際には、自分の運動量や体型にあった正しいものを選ぶ必要があります。

栄養補助食品に関する詳細をここから説明します。

栄養補助食品とは?

栄養補助食品は、スポーツ栄養の専門家が運動選手に推奨する食品の一つで、サプリメントと呼ばれることもあります。

スポーツ選手にとっては、運動中のパフォーマンスを向上させることが最大の目標であると同時に、トレーニングや競技の後には、正しく体を回復させる必要があります。

栄養補助食品は、口から食品として摂取するものであり、スポーツ選手の食生活を補う様々なタイプが市販されています。

海藻や果物をベースとした食品や飲み物から、特定の栄養素のカプセルなどの形態がありますが、すべての栄養補助食品が、スポーツ選手のパフォーマンスを完全に向上させるわけではないことを理解しましょう。

そのため、必要に応じて、医師や専門家のアドバイスを受けて、正しい栄養補助食品を摂取してください。

栄養補助食品を選ぶ時には、スポーツ選手のトレーニングレベル、達成したい目標、ライフスタイルなどを考慮に入れる必要があります。

例えば、筋肉量を増やしたい、パフォーマンスを改善したい、または疲れにくくにしたり疲労から早く回復したいなど、スポーツ選手でも、サプリメントに求めるものには個人差があります。

タンパク質と栄養補助食品

それぞれのスポーツ選手のニーズに合う栄養補助食品を見つけるためには、専門家に相談して、すべての要因を考慮の上で正しい食事プランとともに必要な栄養補助食品を分析してもらうことをお勧めします。

 

栄養補助食品が必要な人とは?

一般的に、バランスのとれた健康的な食生活を送っている人は栄養補助食品を必要としません。

よほど激しい運動を行うスポーツ選手でない限り、正しい食生活を維持していれば、栄養補助食品を使用する必要はなく、実際の食事だけで十分な栄養が体内に補給されます。

競技スポーツ選手は、必ず栄養補助食品を摂取しなくてはいけないということではありませんが、パフォーマンスを向上させ、目標を達成するのに非常に役立ちます。これは初心者の場合も同じです。

スポーツ選手の中でも、特に成績の良い優秀なスポーツ選手は、心身への高いストレスにさらされた状態でトレーニングや競技を行なっています。

そのため、筋肉量の増加と瞬時の回復がとても大切であり、一般の人と比べると、その必要性ははるかに高くなります。

また、運動選手は、心身の消耗や疲労度が一般の人と比べても非常に高いため、どれだけ食生活に気を配っても、ほとんどの場合は、食事だけでは十分ではないとされています。

スポーツ選手に栄養補助食品が推奨されるのはこのためです。

 

栄養補助食品の種類

運動選手向けの栄養補助食品には多くの種類がありますが、それぞれの目標によって、4つの主要なグループに分類することができます。

筋肉量の増加と回復を促進するのに役立つ栄養補助食品は、トレーニングやスポーツ中のパフォーマンスを改善しながら、筋肉の回復プロセスを早めます。

このタイプの栄養補助食品では、タンパク質を主に含んでいます。

栄養補助食品であるプロテインシェイク

タンパク質は激しい運動の後に筋肉が回復するのを助けるため、スポーツ選手にとっては欠かせない栄養素です。

ただし、推奨目安量はスポーツの種類やトレーニング量などによって異なるため、必ず専門家のアドバイスを受けましょう。

最も一般的なタンパク質の栄養補助食品はホエーと呼ばれる乳清由来のものですが、ビーガンの人向けに植物性のタンパク質で作られている製品もあります。

栄養補助食品は、スポーツ選手にとって欠かせないのは間違いありませんが、その使用方法には注意が必要です。

自分に合う栄養素を適量補給するように気をつけてないと、健康に有害になるという逆効果が生まれます。