女性のボディービル:種類とトレーニング方法

27 12月, 2019
ボディービルディングとは、ウェイトトレーニング、有酸素運動、アイソメトリック運動などを通じて筋肉を発達させて鍛えることです。現在では、様々なボディービルの大会が開催されており、ボディービルの大会に向けての体作りでは、忍耐と真面目さを必要とする長期間の努力が試されます。

これまでは、女性のボディービルには賛否両論がありましたが、現在では、様々な種類のボディービル大会などがあり、それに向けてトレーニングを行う人が増えています。

ボディービルの普及に伴い、海外では「ボディフィットネス」と呼ばれるトレンドが出現しました。

1970年代の後半になると、女性のボディービルが始まり、最近ではその人気が高まっています。

かつては男性に限定されていたボディービルですが、リサ・リヨン、レイチェル・マクリーシュ、コーリー・エバーソン、レンダ・マレーなどの女性のボディービルの先駆者が、その道を開きました。

 

女性のボディービルの種類

女性のボディービルにはいくつかの種類があります。

大会で行うポーズのタイプと、審査員による評価方法によって分類されます。

これらのカテゴリの一部をご紹介します。

 

1. 伝統的なボディービル

伝統的なボディービルは、体脂肪の量を減らし、筋肉を発達させて大会に臨みます。

定期的に行われる競技会では、参加者はグループごとにステージにあがり、審査員による審査を受けます。

筋肉のバランスを示すために、ビキニとハイヒールを着用し、規定で決まっているポーズをステージ上で披露します。

それぞれのラウンドで、審査員は筋肉をそれぞれ詳細に評価し、最終的に勝者を選びます。

2. フィットネス部門

フィットネス部門では、伝統的なボディービルのような過度に発達した筋肉組織ではなく、身体の良好な状態を評価します。

そのため、従来のボディービルとは異なり、競技者はトレーニングと個性の両方をステージ上で表現できます。

一般的には、ツーピースのボディースーツなどを着用しますが、決まったポーズなどはありません。

審査員は、さまざまな角度から参加者の体を評価し、筋肉や体力の強さ、スピード、柔軟性などを考慮に入れて審査します。

女性のボディービルディングの参加者

3. フィギュア

この種の競技では、スキル、強さ、柔軟性、またはスピードを示すラウンドがないことを除いて、フィットネス競技と同じ側面を評価します。

競技者は、水着とハイヒールを着用して舞台にあがり、審査員がそれを審査します。

一般的には肩が広く太ももと腰が細いのが良いとされます。

4. ビキニ

最近できたこのカテゴリーは、伝統的なボディービルほど体を絞る必要がありません。

バランスのとれたプロポーションや女性らしい健康などが審査されます。

しっかりと鍛えた努力も審査されますが、伝統的なボディービルと比べるとトレーニングはやや穏やかなものになります。

女性のボディービルに向けたトレーニング

ボディービルダーとしての生活には、専門的なトレーニングルーチンと健康的な食事が重要な役割を果たします。

そしてこのトレーニングは、達成したい目標、つまり自分が参加するボディービルの競技の種類に応じて異なります。

専門家の指導とアドバイスを受けることが最優先ですが、ここからは一般的なトレーニングをご紹介します。

  • 有酸素運動:有酸素運動は、蓄積された体脂肪を取り除く働きがあるため、筋肉を美しく見せるためには、筋力トレーニングと並行して有酸素運動を行ってください。その中でも高強度インターバルトレーニングは最適なトレーニングです。
  • 筋力トレーニング:ボディービルダーは、筋肉を強化して発達させるエクササイズも行う必要があります。スクワット、腕立て伏せ、レッグプレス、クランチなどのエクササイズを取り入れてください。
  • ウェイトトレーニング:ウェイトトレーニングは、ボディービルトレーニングの重要な部分です。これは、筋肉を大きく増強させるために大切です。
ボディービルに参加する女性の腹筋

その他の重要事項

ボディービルダーは、自分が参加する競技に最高の状態で出場するために多くのトレーニングを行いますが、ボディービルに適した体づくりに必要な、忘れてはいけない重要事項があります。

  • 栄養:バランスの取れた食事が必要です。ボディービルダーは高脂肪な食べ物や糖分が多く含まれている食べ物を避け、タンパク質、繊維、野菜を中心とした食事を心がける必要があります。
  • 睡眠と休息:ボディービル競技のための体づくりを行っている時には、努力と献身が必要になりますが、筋肉を正しい方法で増強させるためには十分な休息と睡眠が欠かせません。

女性のボディービルは、多くの努力を必要とする「挑戦」ですが、健康的なライフスタイルや強くて引き締まった体を得られるという優れた利点があります

  • Todd, Jan, “Bodybuilding”, St. James Encyclopedia of Pop Culture, Gale Group, 1999.