ビーチランニングについて:その驚くべき7つの効果

9 5月, 2019
ビーチでは楽しいエクササイズがたくさんあるので、ぜひご自身で挑戦してみてください!ビーチの風にあたり、潮の香りを感じながら、また波の音や太陽や砂浜を楽しみながらエクササイズをするのは最高ですよ。

ビーチランニングは夏場だけ行う運動ではありません。実際、夏場以外はビーチを使用する人はほとんどいないので、1年を通して楽しむことができるエクササイズです。

1年を通してエクササイズをしていても、長い休暇ができるとどう運動をしようか、と迷うこともあるでしょう。もしくは、環境を変えて運動したいと思っている方もいると思います。そんなあなたにはこのビーチランニングがぴったりです。その驚くべき効果を詳しく見ていきましょう。

なぜビーチで走るのか?

夏場はたくさんのアウトドアエクササイズがありますが、長い休暇の時も継続的にエクササイズをするべきです。また夏は、1年通して続けられるエクササイズを始める絶好の機会でもあります。

ビーチでは楽しいエクササイズがたくさんあるので、ぜひご自身で挑戦してみてください!ビーチの風にあたり、潮の香りを感じながら、また波の音や太陽や砂浜を楽しみながらエクササイズをするのは最高ですよ。そして、以下に紹介するようにビーチランニングには色々な効果があります。

1.ストレスを軽減させる

ビーチでのエクササイズによって、忙しい日常や仕事の責任から逃れることができます。なので仕事や日常でストレスを感じているなら、ビーチでのエクササイズがお勧めです。

自然に囲まれてするエクササイズは最高です。朝早く起きて、ビーチを独占し、日焼けも防ぐ事ができます。さらに1日を生活するための活力を得る事ができ、1日の残りの時間、意欲的に活動する事ができます。

2.呼吸の改善

エクササイズをするときには十分な酸素が必要ですが、ビーチでは綺麗な空気をたくさん吸うことができます。海岸沿いの湿気、空気の質、温度は、都市のものとは全く違います。このようにビーチで走ることは、活力、エネルギー、また耐久性を養うことに繋がるのです。

3.カロリーを大量に消費する

競技場のトラックのように平らな場所に比べてビーチにはたくさんの砂があります。砂の上を走るのは通常より難しいため多くのカロリーを消費します。さらに夏場の熱波、湿気で大量の汗をかくので効果倍増です。しかし、運動中や終わった後は水分を補給することを絶対に忘れないようにしてください。

4.傷口を癒す

なんと裸足でビーチを走ると殺菌効果があります。もし裸足でのエクササイズに慣れていないときは、ぜひこの機会に挑戦して違いを感じてみてください。

5.リハビリ効果

もしあなたが怪我をしている場合、ビーチの砂の上を歩くのは負担をかけすぎないので良いリハビリになります。また海の中でするエクササイズは、膝、足首、また四頭筋を鍛えることができます。

6.関節を労わる

砂浜を走る時はアスファルトを走るより足に衝撃が加わりません。毎朝、または午後、関節を痛めている人は砂浜を走ると効果的です。足に痛みを感じることなくエクササイズをすることができますよ。

7.バランスと安定性を強める

砂浜といった普通と違った環境と状況で走ると、思いも寄らないたくさんの効果を得られます。特に砂浜で体を鍛えられるとバランスと耐久性も養えますし、次回公園で走った時、とても簡単に感じられるでしょう。