諦めないで!ジムに通い続ける6つの理由

6 2月, 2019
運動が大好きな人を除くと、定期的にジムに通い続けるためには多くの努力が必要ですよね。 空いた時間に何か他のことをしたい時でも、ジムに行って運動すれは心身の健康を維持・改善する効果が期待できるのでジムに行くのを継続してみましょう。

これまで続けてきたジムでの運動を諦めようとしていませんか?

意思を強く持って、弱い心に負けないようにしてください。

継続してジムで運動を続けるモチベーションを上げるためにも、本記事ではジムに通い続けるべき理由をご紹介します。

 

ジムに行く人の中には、ウエイトトレーニングやエクササイズマシンが大好きで、毎週ジムで何時間も過ごす人がいます。

しかしそれは一部の人であり、ジムの運動を心から楽しいと思って続けている人は多くないかもしれません。

ジムに継続して行くことを負担に感じることもありますが、ジムに行くべき理由を理解することで、諦めたいという弱い気持ちに打ち勝つことができます。

ジムに通い続けるという決断をすること、またはジムを諦めるという決断をすることが私たちの健康全般に大きな影響を与えることを忘れないでください。

こちらもご参考に:スクワット、デッドリフト、ベンチプレス:筋トレの秘訣

ジムに通い続けるべき6つの理由

お金を節約したい、時間がない、仕事の後や休日は疲れているなどが、ジムに行かなくなる主な原因ですし、スポーツをはじめとするジム以外のアクティビティーを始めたからなどの理由もあるでしょう。

ジム以外で活発に運動を始めた人も含めて、ジムに行かない理由はたくさんありますが、それがジムに行くのを完全にやめてしまう理由にはなりません。

忙しい人や疲れている人はジムで行う運動の時間を減らすか、自分のスケジュールをわずかに変更することでジムに行く時間や運動する時間を作ってください。

ジムでの運動を最大限に活用するため、ジムに行くモチベーションを上げるためのアドバイスと、ジムに通い続けるべき6つの理由をご紹介します。

1.自分の体を大切に

ジムでの運動は、私たちの筋肉を鍛え、強さ、抵抗力、そしてバランスを向上させる効果があります。

これらは生活の質を高めるだけでなく、日常生活における不意の怪我などを予防するのに高い効果を発揮します。

また姿勢を正し、代謝を上げながら心血管系の健康を改善する効果も期待できます。

懸垂をする人たち

2.美しさを維持するため

ダイエットなど見た目を改善するためや理想の体型に近づくためにジムでトレーニングをするが多くいますが、夏が終わるとやる気をなくす人がいるため、自分が一度決めた目標に到達するための一貫性が必要です。

ジムの運動やジムに行くことに飽きてしまったからといって、数ヶ月間休んだり、冬の間は運動しなくなるのは健康上にも問題が生じます。

一度決めたら一貫性を維持してジムに出かけることが大切です。

3. エネルギーを再充電する

怠け心からジムに行くのをやめようとしていたり、ジムで疲れ果ててしまったからもう行きたくないと考えているなら、これは間違った考えです。

実はジムで運動することで私たちの活力が向上し、体内のエネルギーがより多く「再充電」されるのです。

 

一見すると矛盾しているように感じるかもしれませんが、ジムに行って運動することで、気分がすっきりとし、緊張などから解放されることでストレスが軽減します

身体的な疲労は十分な休息をとることで解消され、精神面では気分がすっきりするため、ジムに行くと元気が出ると感じるのです。

4. 食生活と睡眠の改善

他の運動と同様に、ジムで運動すると消化器系の機能が強化され、筋肉を強化する際の燃料となるのに必要な栄養素を吸収するのに役立ちます。

また身体的な疲労を感じることで、夜間にぐっすりと眠ることができるため、睡眠の質が高まり筋肉がしっかりと再生しながら成長します。

運動をしているからと食事に気を配ったり、逆に食べ過ぎてしまった時も必要以上に罪悪感を感じることが減りますし、翌日またジムに行き運動をすることで心身ともにすっきりする効果があります。

ご存知ですか?:休息の重要性について知っておこう

5. 気分の向上と自信を高める

ジムで運動を続けるとその努力の成果が目に見えて現れ、鏡に映る自分の姿にも自分の努力の結果が現れます。

引き締まった筋肉や、以前よりもすっきりとして理想の体型に近づいた自分の姿を見ることは、自尊心の向上につながり、運動を継続するモチベーションになります。

また、自信がつくと気分が改善され、外出したり人と会いたいと感じることもあるでしょう。その結果、性格的に明るくなったり社交的になる人もいます。

このように、ジムの効果を十分に満喫してみましょう!

ジムの仲間 ジム 通い続ける  理由

6. 社交的になるのに役立つ

前述の項目でも触れましたがジムは多くの人々と出会い、友情を築くのに最高の場所です。

最初は一人で通い始めたジムでも、継続して行くことで知り合いや友人ができ、一緒に運動をする仲間ができると継続して行く理由が増えます。

また気持ちがたるんできても、一緒に運動する仲間と励まし合うことでやる気が持続します。

もちろん一人でジムに行き、一人で帰宅するのも問題はありませんが、やる気が起きない時などはジムで他の人と交流することがやる気につながります。

また中には愛する人とジムで出会ったという人もいます!

本記事でご紹介したように、ジムに通い続けるべき理由はたくさんあります。なので、ジムを継続することは毎日の生活や人生にとってきっとプラスになるでしょう。

家にいてテレビを見ていたいなと思った時でも、カバンを持ってジムに向かってください。トレーニングが終わった後に後悔する人はなかなかいないはずです。