健康のために毎日ヨガをすべき10個の理由とは?

19 12月, 2019
健康とスポーツの専門家は、毎日ヨガをすることによって心身の健康に多大な効果があると話しています。

何千年もの歴史をもつヨガは健康に良いエクササイズであり、気分を向上させ、私たちに力を与えてくれます。また、高齢者の方でも取り組みやすい運動です。

忙しい社会の流れにストレスを感じてしまったり、エクササイズをしたりなど体に気を配る時間がない人が多くなってきています。心と体をリラックスさせるために、専門家はヨガを毎日行うことをすすめています。

毎日ヨガを行うべき理由は多くありますが、個人の好みや選択の自由はもちろん尊重すべきことです。ここでヨガによる効果をもっと知るために、以下にヨガをするべき理由とその効果を上げていきます。

参考記事:そもそもヨガって何だろう?

どうしてヨガを毎日するべきなのか?

健康とスポーツの専門家は、毎日ヨガをすることによって心身の健康に多大な効果があると話しています。この言葉を聞くだけでもヨガに挑戦する価値があると思いますが、さらにヨガは必要なアクセサリーを買う必要もないので、モチベーション、やろうとする気持ち、また適切なインストラクターがいれば十分始めることができます。

また病気を持っていてもできる運動でもあります。ヨガは運動をしたことのない人やジムに行ったことのない人は出来ないようなポーズをするので、取り組むのは難しいという誤った認識を多くの人が持っています。実際は、多くの慢性疾患を持つ人がヨガを行なっています。

健康   ヨガをすべき理由

毎日ヨガを行うべき10個の理由

ストレスを減らす

毎日ヨガを行うと、コルチゾールと血圧の値が減ります。そうすると心身がリラックスし、仕事等で溜めてしまったストレスを減らすことができます。

柔軟性を増す

最初は簡単なヨガのポーズでも取り組むのは難しいかも知れません。しかし最初のセッション後から、筋肉に何か違いを感じると思います。ヨガをすると全体の筋肉を使い効果があるため、エネルギーを得て、さらに悪い姿勢を直し、柔軟性を増すことができます。

どの世代でも取り組みやすいエクササイズ

ヨガは一定の決まった動きだけをするレッスンはなく、個々人の能力によってできる範囲で体勢を変えていくレッスンになります。練習とセッション内容、またインストラクターの助けにより、柔軟性を上げるためヨガの難易度も徐々に上がっていきます。

体重を調整できる

ヨガの練習は体形を整えるのに最適なエクササイズです。呼吸法との組み合わせ、またストレッチにより新陳代謝を活性化します。これによって健康的で自分に最適な体重に調整でき、食欲もコントロールすることができるようになります。

健康   ヨガをすべき理由

内臓を健康にする

一般的にストレッチをして筋肉を収縮させると、体の腺、また内臓にも良い効果があると言われています。ヨガを行うことによって心血管系、内分泌系、呼吸器系、消化器系、神経系が正常に機能するようになります。

さらに、心臓の病気、喘息、消化器系の問題を抱えている人にはヨガは最適なエクササイズになります。

自分の体のことを詳しく知る

姿勢や呼吸法を知る中で、ヨガをすることで自分の体の中も外も知ることができ、健康に気を遣うことができます。そして数セッションの後には心身の健康にもっと気を配るようになります。

またヨガをすることによって心の健康や考えの整理もできるようになります。こうすることで集中力も増し、ストレスを感じる状況に直面した時にどう反応すれば良いか学ぶようになります。

痛みを取り除く

心を落ち着けることに加え筋肉をリラックスさせることで、エンドルフィンが体内に出やすくなりこれが自然な痛み止めとして体に働くようになります。慢性関節リウマチ、骨粗鬆症、また癌といった変性疾患を患う方にもヨガは大きな効果があります。

ヨガを行うときに行う呼吸法や筋肉の動きは痛みを和らげる効果もあります。さらに内臓をマッサージするように働き、機能回復させる効果もあります。

エネルギーを続けて体に与える

毎日のヨガの練習によって、神経伝達物質を活性化させエンドルフィンも多く出すようになります。そのためヨガのセッション後は疲れを感じることはなく逆にエネルギーで満たされるようになります。

健康   ヨガをすべき理由

血液循環を活性化する

毎日のヨガ練習によって赤血球の数が増えることは証明されています。この赤血球は酸素や栄養を体内に運ぶ働きをします。綺麗な酸素を体内に取り込むことは体の機能を向上させることにも必要で、脳の働きや肌も綺麗にする効果があります。

参考記事:マッサージの種類とそのメリットとは

自己肯定力を上げる

定期的なヨガ練習は神経システムを活性化しホルモンのバランスも整えます。そうすることによって全体の雰囲気も改善し、楽観的になり、また怒りが抑えられ不安も無くなります。鬱症状が抑えられ、自己肯定力が上がるのです。

最後にヨガは健康面の改善に役立つだけではなく、習慣を変えたり見た目もよくなる効果があります。年齢や体調に関わらず、全ての人が楽しむことができることがヨガの最も大きな効果であり特徴です。