そもそもヨガって何だろう?

4 4月, 2019
ヨガは世界で最も実践されている運動の一つです。ストレスの多い生活を送る現代人にとって、このヨガという運動はリラックスするために非常に効果的なエクササイズであるといわれています。

ヨガは近年最も人気があり、多くの人が練習するようになって注目されている分野の一つです。ヨガの哲学はインドで始まり、瞑想や仏教などに密接に関係しています。ヨガの目標は、施術者が心身ともにバランスをとることにあります。

ヨガとは?

ヨガは基本的に昔から伝わる体の動きが組み合わされて成り立っており、瞑想を通して高い集中力を身に着けることを主な目標としています。自己を見つめ、内なる平和を見つけ、精神的に満たされるということを追求する、それがヨガです。

難しいポーズをとったりすることが最重要目的なのではなく、心の在り方を重要視しているのです。実際、現代のヨガは世界中の何百万もの人々によって支持されていますが、一部の研究者はこれを古代の哲学が進化したものであると考えています。

ヨガ

ではヨガのポーズはどこから来たのでしょうか?この多くは、スウェーデンで19世紀後半に普及した体操からきているとされています。

現代のヨガは基本的に大きく分けて2つのことを取得することを目指しています。1つ目は精神的バランスをとること、そして2つ目は瞑想を通して身体的バランスをとることです。そして肉体と精神を結びつけることが最終目標としています。

ヨガでしっかりと結果を出すには根気と忍耐力が必要です。そしてレベルが上がるにつれ、ポーズの難易度も徐々に上がっていきます。

ヨガのメリット

  • 減量ができる

ヨガを行うことで徐々に体重を減らしていくことができます。減量目的のためのおすすめのポーズは以下の通りです。

  1. カパラバティ呼吸法、または腹式呼吸
  2. スリヤナマスカーラ(太陽礼拝)
  • 精神的な不安を和らげる

多くの人が忙しい生活や日常のストレスから解放されるためにヨガを実践しています。瞑想することに焦点を当て、徐々にストレスと不安をコントロールできるようになっていきます。

ヨガを行うことの最大のメリットの1つとして、自分自身の内面を集中して見つめることができるという点があります。続けて行うことで、自身を穏やかでバランスのとれた精神状態に導いていくことができるのです。

  • 健康を向上させる

ポーズと精神の修行により心身ともに健やかになります。これは正しい呼吸法を学び、姿勢を改善し、心の充足に気づくことによってもたらされます。またストレスから解放されますので免疫力が高くなります。

  • 感情が安定する

感情を安定させることもヨガの最大のメリットの1つです。瞑想することにより自己を認識し、自己探求の旅を始めることができます。自分自身をもっとよく見つめなおしていくことで、自分の感情をコントロールすることが簡単にできるようになっていきます。

ヨガを練習する理由

ヨガ

  • 関節の可動域を広げる

さまざまなポーズをとることで柔軟性を向上させることができるだけでなく、さまざまな怪我のリスクを減らし、関節の可動域が狭くなるのを防ぐことができます。そして自然に体にかかる緊張やストレスを取り除いてくれます。

  • エネルギッシュになる

そしてまたこの長い歴史の中で培われてきたヨガという運動を行うと、体にエネルギーが満ちてくるのがわかるでしょう。毎日行なうことでストレスを軽減し、またさらにエンドルフィンが放出されることで元気とやる気がみなぎってきます。幸福感を感じられるようになり、心が穏やかになっていきます。

  • 直感を養う

瞑想と自己認識を通して自然に人の直感を伸ばすことができます。勘が鋭くなるので、重要な状況において役立ちます。

ヨガは現代社会において、完璧ともいえるトレーニングといって間違いありません。肉体と精神のバランスを理想的な形で保ち、幸福感を与えてくれます。ヨガのメリットを最大限に感じられるようにするためには練習を定期的に、一貫性をもって集中して行いましょう。