体液貯留を解消するのに役立つ食品10選

8 2月, 2019
体液貯留という言葉を耳にしたことはありますか? これは体の中で過剰に水分や体液を保持している状態で、一般的ですが非常に不快な症状です。 本記事では、体液貯留の解消に役立つ食品をご紹介します。

体液貯留とは体内に必要以上に水分や体液を蓄積している状態を指します。

これは非常に一般的で多くの人が悩む問題です。浮腫などの症状が現れますが、ほとんどの場合は深刻な病気との結びつきはありません。

体液貯留の原因として様々な要因が挙げられますが、その中でも栄養や食事に関連しているものがあります。

 

体液貯留の原因

  • 長時間立ったまま、または座ったままなど同じ姿勢で過ごす生活
  • エストロゲン、コルチコステロイド、非ステロイド系抗炎症薬、血圧薬などの特定の薬
  • 心臓、肝臓、腎臓、または甲状腺に関連する病気
  • 妊娠や排卵によるホルモンの変化
  • 不適切な水分補給
  • 加工食品や塩分の多い食品を大量に消費
  • 栄養不足で血中タンパク質値が乱れている
フライドチキン

自分が食べるものを選ぶとき、以下のことに注意して選ぶことが大切です。

  • 水分が多く含まれた食品
  • カリウムが含まれている食品:カリウムは体内の水分量を正常に保つのに役立ちます。
  • 体内を浄化する成分や栄養素が含まれている食品

こちらもご参考に:体液貯留を予防する方法とは?

1 – スイカ

水分が豊富に含まれているスイカは、体液貯留を解消するのに役立つ利尿効果があります。

2-パイナップル

パイナップルには消化酵素であるブロメラインや体液貯留を軽減するのに役立つビタミンCとマンガンが豊富に含まれています

また血液の循環を改善するクレンズ効果や便通を緩和する効果などがある食物繊維が豊富に含まれています。

3 – ブドウ

ブドウはカリウムの重要な供給源です。

4-アボカド

100グラムあたりに含まれるカリウムの量が特に多い果物の一つで、カリウムが体液貯留の症状を緩和して体内の水分量を正常に保つのに役立ちます。

こちらもご覧ください:簡単&おいしい!アボカドレシピ5選!

アボカド

5-柑橘類

オレンジ、イチゴ、キウイは、柑橘類の果物です。

柑橘類にはビタミンCが豊富に含まれており、腎臓の機能を促進します。また柑橘類に含まれる豊富な水分が、体液貯留の症状を緩和します。

6 – トマト

カリウムが非常に豊富に含まれているトマトは、水分が体内に蓄積されるのを予防します。

また体内から毒素を排出しながら腎臓機能を促進します。

7 – セロリ

セロリの95%は水分でできているため、体液貯留を緩和するのに高い効果を発揮すると言われています。

またセロリに含まれるビタミンKが血行を改善し、体内の毒素を体外へと排出するのを促進します。

8-ほうれん草とフダンソウ

ビタミンKが豊富な食品であるほうれん草とフダンソウは、セロリのように、血行を促進・改善するのに役立ちます。

ほうれん草 体液貯留

9 – アーティチョーク

肝臓に蓄積された毒素を体外に排出するのに役立ちます。

また腎臓機能を促進することで、血液を浄化してサラサラにする効果が期待できます。

さらに間接的に体液貯留を緩和するのにも役立ちます。

10-アスパラガス

食物繊維、カリウム、そしてビタミンCが豊富に含まれているアスパラガスに含まれる利尿作用により、尿を通して毒素の排除を促進し、排尿量を増やします。