ボクシングの階級と有名なボクシング選手

23 2月, 2020
ボクシングの階級には、17種類の分類方法があります。

ボクシングの試合では、ボクサーは同じ重量クラスの対戦相手と戦います。

これは階級と呼ばれ、階級ごとに戦うことで、選手が直面する可能性のあるメルットとデメリットを取り除く効果があります。

ここからは、ボクシングの階級について説明します。

ボクシングの階級

男性と女性のどちらにも、体重によって異なる17の階級があります。

男女の唯一の違いは、女子にはクルーザー級がなく、ヘビー級の最軽量は男性の選手よりも軽く設定されている点です。

ここからは、ボクシングで最も人気のある階級と、そこに属する有名な選手をご紹介します。

バンタム級

ボクシング、キックボクシング、レスリングで使用される階級です。

バンダム級の体重は、115〜118パウンド(52.16〜53.52 kg)以内である必要があります。

バンダム級より体重が軽い階級がスーパーフライ級で、バンダム級より重いのがスーパーバンタム級として知られでいます。

バンダム級の有名な選手は、ノルディーヌ・ウバーリとエマヌエル・ロドリゲス・バスケスなどです。

ライト級

ライト級選手の体重は、130〜135ポンド(58.96〜61.23 kg)内である必要があります。

ライト級より軽い階級は、スーパーフェザー級です。

史上最高のライト級選手の一人は、ロベルト・デュランでした。

ライト級の他の有名な選手は、マニー・パッキャオ、オスカー・デ・ラ・ホヤ、フロイド・メイウェザー・ジュニアなどです。

ボクシングの階級と有名なボクシング選手 ミドル級

ミドル級

他の格闘スポーツにもある階級です。

ミドル級選手の体重は、154〜160ポンド(69.85〜72.56 kg)でなければなりません。ミドル級より重い階級はスーパーミドル級、軽い階級はスーパーウェルター級として知られています。

ミドル級の最初の公式戦は884年に行われました。

ミドル級の有名な選手は、ニノ・ベンベヌチ、ロッキー・グラジアノ、カルロスモンゾン、ジェイク・ラモッタ、シュガー・レイ・レナード、セルジオ・マルティネスが含まれます。

ライトヘビー級

ボクシングで人気のある階級の一つです。

ライトヘビー級に参加するボクシング選手は、体重が168〜175ポンド(76.20〜79.37 kg)である必要があります。ライトヘビー級よりも重い階級はクルーザー級、軽い階級はスーパーミドル級として知られています。

多くの選手がこの階級で戦ってきました。

有名なライトヘビー級選手には、ボブ・フォスター、マイケル・スピンクス、ボブ・フィッツシモンズなどが含まれます。

この階級は、1920年からオリンピック競技に含まれています。

ウェルター級

ウェルター級の選手の体重は、140〜147ポンド(63.50〜66.67 kg)でなければなりません。これよりも重い階級はスーパーウェルター級、軽いのはスーパーライト級です。

この階級で有名な選手は、マニー・パッキャオ、シュガー・レイ・ロビンソン、シュガー・レイ・レナード、オスカー・デ・ラ・ホヤ、フロイド・メイウェザー、マルコ・マイダナ、ルーカス・マッテイゼ、ロベルト・デュランなどです。

ボクシングの階級と有名なボクシング選手 パッキャオ

フェザー級

フェザー級は、キックボクシングやレスリングを含む他の格闘スポーツで使用されます。

この階級の選手の体重は、119〜125ポンド(54〜57 kg)でなければなりません。これより軽い階級はスーパーバンダム級で、重い階級はスーパーフェザー級として知られています。

フライ級

これは、体重が108〜112ポンド(49.98〜50.80 kg)の最も軽いボクサー向けのカテゴリです。フライ級よりも軽い階級は、ライトフライ級で、重い階級はスーパーフライ級です。

この階級の有名な選手は、パスカル・ニコラス・ペレス、オマール・ナルバエス、オラシオ・アカバリョ、ローマン・ゴンザレスが含まれます。

ヘビー級

ヘビー級はプロボクシングの最も重い階級であり、選手の体重は201ポンド(91 kg)を超える必要があります。

最初のヘビー級チャンピオンはトム・モリノーでした。この階級は、1904年からオリンピック競技となりました。

今回ご紹介した階級を含む17階級は以下の通りです。あなたの好きな階級はどれですか?

  • ミニマム級
  • ライトフライ級
  • フライ級
  • スーパーフライ級
  • バンダム級
  • スーパーバンダム級
  • フェザー級
  • スーパーフェザー級
  • ライト級
  • スーパーライト級
  • ウェルター級
  • スーパーウェルター級
  • ミドル級
  • スーパーミドル級
  • ライトヘビー級
  • グルーザー級
  • ヘビー級
  • Perón, A. P. D. O. N., Garcia, L. D. S., Alvarez, J. F. G., Filho, W. Z., & Silva, A. W. Da. (2009). Perfil nutricional de boxeadores olímpicos e avaliação do impacto da intervenção nutricional no ajuste de peso para as categorias de lutas. O Mundo Da Saúde, São Paulo.