スポーツ史上最も有名なアスリートたち

18 6月, 2020
最も有名なアスリートたちは、いつの時代もそしてどこにいても忘れられることはありません。アスリートたちは、その素晴らしい才能と成績により、世界中に名を残しています。

今回ご紹介するスポーツ界の有名人については、あなたの年齢やスポーツをどれだけ愛しているかに関係なく、おそらくご存知でしょう。ここからは、スポーツ史上最も名高いアスリートたちについてお話します。

スポーツ史上最も有名なアスリートたち

達成した世界記録、オリンピックでのパフォーマンス、または重要なリーグでのプレーなどが、あなたの記憶に残っているアスリートがいるかもしれません。もしくは、アスリートが達成した1~2つの偉業やメダルを覚えているだけかもしれません。どちらにしても、今回ご紹介するのは、スポーツ史上最も有名な選手たちです。

1.ペレ

多くの人が、ペレはサッカー史上最高のサッカー選手だと言います。ペレの本名は、エドソン・アランテス・ド・ナシメンです。1940年に生まれたペレは、サントスFCのほか、ブラジル代表チームのスター選手でした。緑と黄色のジャージを着用し、ペレは複数の記録を樹立しました。

17歳でワールドカップに出場したペレは、史上最年少の選手でした。また、ワールドカップで最も多くプレーした人物でもあります。(1958年~1970年の間に4回)

ペレは、ワールドカップにおいて、合計12ゴールという、最多ゴールを決めた選手でした

スポーツ史上最も有名なアスリートたち ペレ

ペレは、およそ20年というキャリアのほとんどを、同じチームでプレーしました。 1977年、700ゴールを達成し、ニューヨーク・コスモスで引退しました。

2.モハメド・アリ

モハメド・アリとして私たちの記憶に残るこのアスリートは、生まれた時はカシアス・クレイ・ジュニア という名前でしたが、のちに、モハメド・アリと改名しました。ケンタッキー州出身のボクサーであるモハメド・アリのことを、多くの人は史上最高の選手だと考えています。

モハメド・アリは、ボクシングでの偉業だけが有名なのではなく、彼が活躍した時代にアフリカ系アメリカ人の権利のために戦い、大きな影響を与えたことでも知られています。

アリは、1960年のローマオリンピックでメダルを獲得したときから、その人気を博し始めました。同年、彼はプロデビューを果たしました。1981年に引退するまでに、61戦を戦い、56勝5敗でした。この勝利のうちの37試合は相手をノックアウトしての勝利でした。アリは、ボクサー人生を通じて、アンジェロ・ダンディーというたった一人のトレーナーの指導を受けました。

スポーツ史上最も有名なアスリートたち モハメドアリ
画像:AS USA

3.マイケル・ジョーダン

史上最高のバスケットボール選手であるマイケル・ジョーダンを知らないという人はいないのではないでしょうか?

1963年生まれのマイケルジョーダンは、NBAのシカゴブルズの数多くの勝利に関わったキープレーヤーでした。彼はシカゴブルズで13シーズンプレーをし、チーム在籍中には6つのタイトルを獲得しました。

スポーツ史上最も有名なアスリートたち マイケルジョーダン
画像:MSN.com

その他のマイケル・ジョーダンの記録

試合ごとの得点数は、平均30.1ポイントでした。シーズンで最も得点を入れた人に与えられる得点王に10回選ばれ、年間上位5選手にも10回選ばれました。最後の6回は、NBA最優秀選手賞に選ばれました。ジョーダンは2003年にワシントン・ウィザーズで引退しました。

4.デビッド・ベッカム:最も有名なサッカー選手の一人

イギリス出身の元サッカー選手であるデビッド・ベッカムは、1975年にロンドンで生まれました。17歳のときに、マンチェスター・ユナイテッドで、選手としてのキャリアをスタートさせました。「スパイスボーイ」というニックネームもあるデビッド・ベッカムは、スターチームであるレアル・マドリードの一員となりました。彼はまた、ロサンゼルス・ギャラクシーでプレーをし、ACミランには2回在籍しました。

2013年に、デビッド・ベッカムは、パリ・サンジェルマンで選手としてのキャリアを終えました。

ホールを蹴るデイビッドベッカム
画像:スポーツキャスティング

上記の経歴とは別に、有名選手であるベッカムは。1998年から2008年までイギリス代表チームに選ばれました。代表チームとして、ベッカムは、1998年、2002年、および2006年のワールドカップに出場し、それぞれのワールドカップで1回ずつ、合計3回得点を決めました。

5.ミハエル・シューマッハ:オートレースで最も有名な選手の一人

ミハエル・シューマッハの名前は、オートレース、F1、フェラーリの代名詞と言えるでしょう。ドイツ出身のドライバーであるシューマッハは、1969年に生まれました。彼は、F1世界選手権で7回優勝しています。跳ね馬の紋章を持つフェラーリで5回、残りはベネトンチームで勝ちました。

シューマッハ選手

「皇帝」という愛称でも親しまれたシューマッハ選手は、フォーミュラ1の歴史の中で、3890ポイントという最もポイントの多いレーサーです。彼はまた、グランプリ出走回数は308回、表彰台には155回立ち、91勝し、最速ラップは77回、そしてポールポジションを68回を獲得しています。

6.ディエゴ・マラドーナ

ディエゴ・マラドーナは、歴史上最も有名なサッカー選手の一人です。専門家たちは、歴史の中でサッカーというスポーツを代表する最高の選手の一人に、マラドーナを挙げています。ディエゴ・マラドーナは、1960年にアルゼンチンで生まれました。16歳で、アルゼンチンジュニアチームに参加しました。その後、ボカ・ジュニアーズ、バルセロナ、SSCナポリ、セビージャFC、ニューウェルズ・オールドボーイズでプレーを続けました。彼は1997年にボカ・ジュニアーズで引退し、サッカー選手としてのキャリアを終えました。

ディエゴマラドーナ
画像:Vice.com

1986年にはアルゼンチン代表チームとしてFIFAワールドカップで優勝し、1990年には2位になりました。2019年には、アルゼンチンのヒムナシア・ラ・プラタの監督に就任しましたが、数ヶ月後に辞任しました。これ以前は、アラブ首長国連邦とメキシコの他のチーム、そして青と白のユニフォームのチームを指導しました。

史上最も有名なアスリートのランキングを完成させるためには、今回ご紹介した以外にも、特別賞に値する選手がいます。ゴルフのタイガーウッズ、水泳選手のマイケル・フェルプス、サッカー選手のリオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドです。

  • Plaza, D.  Michael Schumacher: las dos caras de la ambición. Motor.es. Enero 2020. https://www.motor.es/formula-1/la-historia-de-michael-schumacher-201632836.html
  • Del Rio, J. La historia de Beckham: debut, cruel novatada, pelea con Ferguson. MARCA. Septiembre 2016. https://www.marca.com/futbol/futbol-internacional/2016/09/23/57e50ca6268e3e7d308b4587.html