カロリーの燃焼を促進する7つの食品

20 5月, 2019
ジムで何時間も運動をしても体重が減らないのは、食生活と関係があるかもしれません。今回は、運動の効果を高めるのに役立つカロリーの燃焼を促進する7つの食品をご紹介します。

体重を減らしたい時にはジムなどでの運動も大切ですが、食べるものをしっかりと管理することが成功のカギを握ります。

食べ物の中には、カロリーの燃焼を促進しながら減量を助けるものがあります。

食事を楽しみながら、カロリーの消費を促進するためには、カロリーの燃焼を助ける食品を知っておくことが大切です。

今日から食事に取り入れてくださいね!

カロリーの燃焼を促進する7つの食品

1. 卵

最初にご紹介するのは卵です。

オーバーウエイトの人は、朝食に卵を食べることでその後の空腹感を和らげたり満腹感が持続する効果が報告されています。

週に数回、卵を3個食べることをお勧めします。

カロリー燃焼を促進する

2. カフェイン

コーヒーなどのカフェインを愛しているという人に朗報です!

カフェインには心拍数を上昇させる働きがあるため、エネルギーの消費量を向上させます。

コーヒーや紅茶、または緑茶をお楽しみください。

ただし、過剰摂取はいけません。

3. ギリシャヨーグルト

3番目も朝食にぴったりの食品です。

発酵食品であるギリシャヨーグルトは、腸の細菌叢を変化させることで、腸管内の細菌のバランスを保つのに役立ちます。

ギリシャヨーグルトを食生活に取り入れることで、太りすぎや代謝障害を発症するリスクが低下すると言われています。

ただし、砂糖が添加されたものや風味がついたヨーグルトは不健康で、私たちの体に良い効果をもたらす良い腸内細菌を相殺する食品です。

「食べることは物質的な喜びだけではありません。よく食べることは人生に壮大な喜びを与え、道徳と幸福に大きく貢献します。また善意と仲間意識を生み出します。」

– エルザ・シャパレッリ –

4. シナモン

お菓子などのレシピに使われる香辛料としての働きだけではなく、シナモンはインスリンと血糖値の調整に役立ちます。

香辛料を抱える女性

シナモンには素晴らしい効能がありますが、シナモンをまぶしたケーキを楽しむための言い訳として使ってはいけません。

シナモンのすばらし効能は、健康的な方法で活用した時に効果が現れます。

5. りんご酢

最近の研究によると、リンゴ酢を定期的に摂取している人は、体脂肪、ウエストサイズ、そして中性脂肪値が著しく低下したと発表されています。

6. セロリ

水分が豊富に含まれている野菜であるセロリは、低カロリーの食品です。

満腹感が持続するだけでなく食物繊維の豊富な供給源です。毎日の食事に取り入れてください。

セロリの持つ健康上の利点は、減量効果だけではありません。

ビタミンC、ビタミンA、ビタミンKなどの栄養素が豊富に含まれているだけでなく、心血管系の健康を改善するのに役立つ抗酸化物質も多く含まれています。

7. スイカ

低カロリーで人気の夏の果物スイカは、脂質が含まれていないため、減量中の人にお勧めです。

ビタミンBが豊富に含まれているスイカを食べると、エネルギーレベルが上がるため、カロリーの過剰摂取を防ぎます。

他の果物と組み合わせたフルーツサラダがお勧めです。

最後に

今回ご紹介したカロリー燃焼食品は減量に役立ちますが、必ず健康的な食事と適切な運動を組み合わせてください。

食生活をはじめとする生活習慣の改善と、定期的な運動に組み合わせることで、目標にさらに近づきます。