エアロビックのメリット

7 10月, 2019
今回はエアロビックスのメリットをご紹介します。ストレス解消の他にも様々な役割を果たします。

エアロビック・エクササイズ (有酸素運動)、またはエアロビ、カーディオは、呼吸器また循環器を鍛え、脂肪燃焼にはもってこいなエクササイズです。この記事ではエアロビックのメリットをいくつかご紹介します。

エアロビックとは?

エアロビックとは何なのかを説明します。有酸素運動と言い、無酸素運動と違い、筋肥大を目標としません。しかし筋肉をつけることを目標にしている人にも、エアロビックを行うことは推奨されています。それはエアロビックは持久力をつけるエクササイズなので、重量を持ち上げる時などに必要とされる多くの酸素とエネルギーを供給することができるようになるからです。エアロビックは強度によって分類されます。どの強度のものを行うのかのレベルを知るには心拍数を使います。計算は簡単です。男性の場合、220から自分の年を引きます。女性の場合は210から引きます。例えば30歳の男性なら180、45歳の女性の場合は165となります。この数値を使って強度を選択できます。まずは強度が低いものでは先ほど計算した数値の60%を超えません。強度が「中」のものは、60%から75%。そして「強」は75%から85%です。よく思われているのとは逆に、一番結果が出るのは「中」程度のものを継続的に行うことです。

エアロビックエクササイズには様々な種類があり、水泳、ボート、サイクリング、スキー、クライミング、階段上り、ダンス、ランニング、テニス、スカッシュなどがあります。

エアロビックのメリット

エアロビックのメリット

利点はいくつかありますが、最も重要なのは:

1.心臓への健康利点

エアロビックは体全体を鍛えてくれますが、その中で最もエアロビックのメリットを享受できるのが心臓、そして循環器系です。

強度「中」のエクササイズを行うことによって、血管に十分な酸素が送り込まれ血流に良い影響を与えます。心臓を強くし持久力を上げます。その上、動脈圧を安定させる力もあるのです。

2.脂肪燃焼

脂肪燃焼能力が高いというのが、痩せたい人にエアロビックが人気の理由です。体中にたまってる脂肪をまとめて片付ける事が出来ます。もちろんそれには、正しいの維持、正しい食生活を送り、不健康な習慣とはさよならすることも必要です。

3.喜びを引き出す

エアロビックのメリット

少し変わったメリットと思えるでしょうが、エアロビックにはなぜか人々を喜ばす効果があります。その理由とは?これは体内でオキシトシンというホルモンが作られるからです。長い一日の後にはスカッとします。

4.コレステロール低下

動脈で常にたっぷりと血液が循環されているため、詰まりにくくなるのです。体に良いHDLコレステロールを増やし、体に悪いLDLコレステロールを下げます。健康的な食生活を送るのも大事です。

5.血糖値コントロール

また血液循環に関してです。2型糖尿病をお持ちの方にはエアロビックは不安定な血糖値をある程度安定させる力があります。

6.風邪予防

免疫力を上げてくれます。風邪やインフルエンザが流行る冬の季節には対抗策となるでしょう。

7.骨密度+柔軟性アップ

どんな年代の人にもエアロビックはおすすめですが、特に45歳以上の方には必要不可欠です。カルシウム吸収率を上げて骨折などを防ぎ、身体のしなやかさを高めてくれます。