バスケットボール界の歴史:史上最高の選手は誰?

23 10月, 2019
バスケットボール界の歴史において史上最高の選手は誰かを決めるとき、そのランキングは人によってかなり違うでしょう。今回はレベルの高いバスケットボール選手の功績を説明すると同時に、史上最高の選手に関する健全な議論を目指します!

バスケットボールの歴史の中では多くの選手が活躍していますが、その中で史上最高の選手を選ぶとなると簡単なことではありません。

まず、NBAでプレイしたことがないすべてのプレイヤーを除外し、アメリカで活躍する選手に限定します。

複数のNBA選手の中から、それぞれの時代ごとに最高の選手を選びましょう。

 

各時代の名選手

どの時代にも、他の選手より際立つ活躍をする選手が存在します。

その中でも、バスケットボール界の歴史に名を刻む選手が数多く存在します。

一言で名選手といっても、誰もが納得する選手もいれば、議論の余地のある選手もいるかもしれませんが、今回はそれぞれの選手の素晴らしい点とともに、名選手をご紹介します。

1950年~60年代、最高のバスケットボール選手の一人がビル・ラッセルでした。

1960年~70年代には、ウィルト・チェンバレンでした。

1980年代に入るとマジック・ジョンソンが活躍をし、1990年代は、マイケル・ジョーダンが最高の選手の一人でした。

21世紀に入った最初の10年間は、コービー・ブライアントで、現在は「キング」の愛称で親しまれているレブロン・ジェームズが最高の選手の一人ではないでしょうか?

史上最高のバスケットボール選手

シカゴ・ブルズでプレーしたマイケル・ジョーダン。

今回の記事では、バスケットボール史上最高の選手をこの6名の中から選びます。

もちろん、ラリー・バード、イザヤ・トーマス、アブドゥル・ジャバーなど、素晴らしい選手はたくさんいますが、今回は、シンプルな方法で選びます。

この6人の中から、どのように1番の選手を決めたらよいでしょうか?

比較的公平に決めるためには、統計を活用する方法があります。

ただし「統計はビキニのようなもの。多くを見ることができるが、最も大切なものは隠れたままだ。」と言われているため、統計がすべてではないことに留意しながら、妥当な結果を出しましょう。

トップ4

11回の優勝に代表される選手としての功績があるビル・ラッセルと、リバウンドの分野では史上類を見ない才能を発揮し、リバウンド王に11回輝いたウィルト・チェンバレンは優れた選手ですが、今回はトップ4への選出はしません。

準々決勝

マジック・ジョンソン、コービー・ブライアント、マイケル・ジョーダン、レブロン・ジェームスの4人の候補者が残ります。

この中で、マジック・ジョンソンと、コービー・ブライアンはともにレイカーズで活躍した2人と言えます。

バスケットボールの歴史に残る史上最高の選手

写真はDiario AS様からのご提供

コービーは、多くのファンが彼に恋してしまうような素晴らしい選手でしたが、マジック・ジョンソンが、ライバルであるラリー・バードと対戦した試合などは、マジックジョンソンを3位にして間違いない活躍でした。

マジック・ジョンソンが第3位で銅メダル、そしてコービー・ブライアンとは4位になります。

最後はマジック・ジョンソンとレブロン・ジェームスですが、これは非常に難しい選択です。

あなたならどちらを選びますか?

決勝戦

現代のバスケットボールファンの間では、マイケル・ジョーダンは「新時代のバスケットボール選手」でした。

1990年代には、所属していたシカゴ・ブルズを6度の優勝に導きました。

シーズンMVPやNBAファイナルMVPなどを受賞しただけでなく、1984年のロサンゼルスオリンピックと1992年のバルセロナオリンピックでは、「ドリームチーム」と呼ばれたアメリカ代表チームの一員として金メダルを獲得しました。

これは、アメリカが失った栄光を取り戻したと言われました。

レブロン・ジェームスは、2012~2018年の間に、8年連続でNBAファイナルに進出したことで知られていますが、優勝はその中で3回のみでした。

また、10シーズン連続の年間2000得点超えを果たしたことでも知られるレブロン・ジェームスですが、やはりマイケル・ジョーダンの功績には及びません。

ただし、彼はまだ若いため、今後はマイケル・ジョーダンの功績を塗り替える可能性も期待できるでしょう。

今回の記事では、史上最高のバスケットボール選手はマイケル・ジョーダンと考えます。

彼がいなければ、コービー・ブライアントもレブロン・ジェームスも存在しなかったかもしれません。

マイケル・ジョーダンの活躍によりバスケに興味を持った人や、彼に憧れバスケに恋をした人も多くいるのは間違いのない事実です。

ランキング

  • マイケル・ジョーダン
  • レブロン・ジェームス
  • マジック・ジョンソン
  • コービー・ブライアンと
  • ウィルト・チェンバレン
  • ビル・ラッセル

もちろん、ランキングの順位やランキングに加える選手の名前となると、個人的な意見によって異なります。

あなたにとって、バスケットボールの歴史に残る史上最高の選手は誰ですか?