健やかな体を保つために適切なダイエットを

13 12月, 2019
バランスの取れた食生活を送ることは健康を維持するのに大事なことです。しかしそれがいざダイエットとなると多くの人は嫌悪感を抱くことでしょう。ダイエットには食べたいものを我慢したり、食べたい時に食べてはいけないというイメージがあるからです。

健康的な食事は質の高い毎日を約束するものなので非常に大切です。心身ともにメリットが多く、自分に自信が持ち自分を愛することにつながります。ですからバランスの取れた食事を心がけ適切なダイエットをするとどんなメリットがあるかということをぜひ学んでいきましょう。

適切なダイエットが大事である理由

ダイエットをしようとするきっかけはいろいろありますが、例えば以下のような理由があげられます。

  • 太りすぎまたは肥満で困っている
  • もともと体を動かすことが好きで、パフォーマンス向上のためにもダイエットをしようと思った
  • 単純に見た目を良くしようと考えている
適切なダイエット

ダイエットを始めるときによく起こる問題

ダイエットは自分でいつでも勝手に始められるのですが、もし栄養などについての正しい知識がないまま行うと、いろんな問題が引き起こされてしまいます。

例えば脂肪は体に良くないと聞いたことがあるかもしれませんが、実際は脂肪を排除してしまうと健康に良くありません。炭水化物についても同じことが言えます。また通常ダイエットは食事制限をするものだと考えますが、それイコールバランスの取れた食事であるわけではないのです。

数キロ痩せた後、体が元に戻ろうとしてリバウンドすることもあります。こうして思ったような結果がでないこともがっかりする理由の一つです。

またホルモンのバランスが崩れることで、摂食障害を引き起こす可能性もあります。

ダイエットを始めるにあたって

まず最初のステップとしてあげられるのは例えば栄養士などの医療専門家にかかることです。

このステップを踏むことによって、現在の体調を考慮に入れながら自分にとって何が必要であるかを知ることができます。どのようなダイエットを行うべきなのかは、10代の若者であるのか、既に成人しているのか、あるいは子供であるかによって違ってきます。

専門家は大抵の場合、運動を合わせて行うことを推奨することが多いでしょう。

適切なダイエット

ダイエットを行うときに医学的アドバイスを考慮に入れることは、ダイエットすることで起こり得る問題を防ぐためにも不可欠です。

適切なダイエットのコツ

たとえダイエット中でも楽しくポジティブな気持ちでいることが必要です。それではダイエットをやりやすくするためのコツを以下にご紹介しましょう。

  • ダイエット中だからといって何もかも制限する必要はなく、むしろそういったダイエットは危険です!徐々に体重(脂肪)を減らして筋肉量を増やすようにして体を慣れさせることが大事です。
  • 朝食をぬかさないでください。一日の始まりには欠かせないものであり、乳製品、果物、パン、シリアルなどのバランスの良い朝食を食べると良いでしょう。
  • バター、プロセスチーズ、ソーセージなどといった動物性脂肪を使った食品を制限します。ただしこれはあくまでも「制限」であって、「禁止」はないことを覚えておきましょう!
  • 医療専門家の指示にきちんと従いましょう。おそらく1日に4~5回まで食べることを勧められると思います。ダイエットをしていると不必要な食べ物を自然と食べないようにもなってきます。
  • 食事に食物繊維、野菜、豆類を含めるようにします。
  • グリルを使ったり、蒸したりする方法で調理しましょう。
  • ある程度食べ物や飲み物の塩分や砂糖を減らします。
  • 水分を補給するだけでなく、代謝をあげて栄養素の吸収を良くするためにもたくさん水を飲みましょう。

もうおわかりになったかもしれませんが、ダイエットを達成し維持するためにはしっかりとした計画を立てる必要があります。また、ダイエットを続けて見た目が良くなってくるとモチベーションもあがるので、そのあとも続けられやすくなるでしょう。