炭酸飲料の代わりになる美味しくヘルシーな飲み物4つ

22 6月, 2019
暑い夏の季節が到来し、仕事終わりには、体はいつもより水分を欲するものです。そんな時はつい炭酸飲料に手が伸びてしまいますが、もっと健康的な飲み物にしませんか?

専門家は、炭酸飲料を飲むことは健康に害を及ぼす悪い習慣だと指摘しています。多くの研究でも、特に子どもや10代の若者にとって、炭酸飲料が肥満の直接的な原因になることが明らかにされています。だからこそ、炭酸飲料の代わりになる健康的な飲み物を知ることが重要なのです。

なぜ炭酸飲料に代わる飲み物が必要なの?

炭酸飲料を飲むことは、糖尿病や循環器疾患の直接的な原因となります。こうした情報が広まっているのに、多くの人が定期的に炭酸飲料を飲むことを止められずにいます。まさに中毒のようです。それでは、炭酸飲料の代わりになるオススメのヘルシーな飲み物を見ていきましょう。

間違いなく一番良い選択肢が水です。人が口にする飲み物の中で、一番のオススメです。医師は、1日に6〜8杯の水を飲むことを勧めていますが、摂取量は活動量や天候などの要素によって変わってきます。

炭酸飲料の代わり 水分補給

水には、脂肪も炭水化物も糖も含まれませんし、カロリーもありません。体重を落としたい人には一番の味方になるでしょう。水を飲んで一定の水分補給を維持することは、疲労や体力の衰退を防いでくれます。

十分な水を飲むことは、心臓発作と頭痛の予防にもなります。どちらも水分不足で引き起こされることがあるのです。

また水を飲むことで、便秘が改善され、消化も良くなります。さらに、肌はソフトで輝くようになり、水が毒素と老廃物を流してくれるので、あなたの体をきれいにしてくます。

しかし天然水を好んで飲む人は多くありません。美味しいと思わないのでしょう。そんな人には良い知らせがあります。水以外にも、炭酸飲料に代わる健康的な飲み物はたくさんあるのです

紅茶と煎茶

炭酸飲料の消費を減らすには、紅茶と煎茶は最高の選択でしょう。ホットでもアイスでも飲めますし、フレーバーも多様にあります。加えて、砂糖も入っていません。中には、炭酸飲料に含まれるカフェインと同じような働きをするテインが入っているものもあります

炭酸飲料の代わり ハーブティー

お茶にはたくさんの種類があり、それぞれに特徴や健康効果が違ってきます。代表的なのは、紅茶、緑茶、ルイボス茶、黄茶、チャイ、白茶です。

最も有名なのが緑茶でしょう。緑茶には多くの効果があり、他のお茶と違って、製造過程で酸化されることがないので、特性を維持できるのです。抗酸化作用、精神安定効果、減量補助効果、活性化効果があり、さらに癌の予防や治療にも使われます。

お茶は自然食品であり、糖分を含まず、健康にも良いので、炭酸飲料に代わる飲み物としては最高の選択でしょう。お茶の多くは薬用植物から作られています。最も有名なのは、カモミール、ミント、そしてバレリアンなどです。

スペアミントまたはミントレモネード

これも炭酸飲料の代わりとしておすすめです。とても爽やかで暑い夏の日にはぴったり。自宅でも簡単に作ることができ、食事と一緒に飲んでもいいし、日中の気分転換に飲んでもいいでしょう。

レモネードを作るには、レモン1,2個、ミントの小枝1,2本、味をつけるためのちょっとした甘味料(任意)、1,2リットルの水と氷が必要です。お好みで、普通の水ではなくてスパークリングウォーターを使えば、レモネードがスペシャルな自家製ソーダになることでしょう。

レモンの皮を剥き、甘味料、水、氷と一緒にブレンダーに入れ混ぜ合わせます。レモンをつぶすようにしてもいいでしょう。そして氷を入れたガラス瓶に注ぎ、ミントの葉とレモンのスライスを飾れば完成です。

スムージー

スムージーは爽やかで健康的で、しかも楽しくなる飲み物です。果物と野菜を混ぜてもいいし、組み合わせは自由自在!ビタミンと繊維を豊富に取ることができ、水分補給もできます。

炭酸飲料の代わり スムージー

スムージーの材料は、水、果物もしくは野菜(冷凍でもOK)、そして沢山の氷です。おすすめの組み合わせは「レッド・ジャングル」です。にんじん、オレンジとビーツを入れます。この自然のカクテルはビタミンの宝庫で、美肌効果もあります。