脂肪燃焼に役立つ強度の高い有酸素運動

2 3月, 2020
激しく強度の高い有酸素運動は脂肪燃焼に役立ちますが、健康的でバランスのとれた適切な食事と運動を組み合わせる必要があることを忘れないでください。

ジム入会した人や運動を始めると決意した人の多くが、減量を目指すのはとても一般的なことです。

その中でも激しく強度の高い有酸素運動は、脂肪を燃焼するのに最も良い選択肢の一つと言えるでしょう。

脂肪の燃焼に効果を発揮するトレーニングをご紹介する前に、脂肪とカロリーは私たちの体の主要なエネルギー源であるに留意してください。

魔法のような方法で、簡単にそして瞬時に体重を減らしたいと考える人もいますが、毎日の運動と健康的でバランスの良い食事の継続が、減量には不可欠であることを忘れないようにしましょう。

こちらもご参考に:体重を素早く落とすための夏の食事

強度の高い有酸素運動とは何ですか?

強度の高い有酸素運動は、ある一定の時間、1分あたりの心拍数を上昇させるように作られていますが、必ず筋力トレーニングと組み合わせることが大切です。

減量を行うことで筋肉や皮膚がたるむ傾向があるため、ある程度の筋力を強化することで体全体が引き締まります。

ジムで強度の高い有酸素運動を行う最も良い方法は、マシンを使うことです。

その中でもお勧めなのが、エリプティカルとステーショナリーバイクです

脂肪燃焼に役立つ強度の高い有酸素運動 エリプティカル

エリプティカルとステーショナリーバイク

エリプティカルやステーショナリーバイクは、有酸素運動としては私たちの体に共通の利点があります。

1時間でおよそ450〜830カロリーを燃焼するため、ウォーキングのカロリー燃焼量の4倍程度だと考えられています。

一般的な自転車でも同様の効果が得られます。

また、有酸素運動としての効果だけでなく、脂肪を燃焼しながら筋肉を引き締めて強化するという効果も期待できるでしょう。

すべての人向けのエクササイズ

誰でも簡単に始められる最も一般的な運動はウォーキングです。

ウォーキングなら、事前のトレーニングや運動経験がなくても手軽に始めることができます。

また、他のアクティビティーをする人にとっては良いウォームアップとなるでしょう。

脂肪燃焼に役立つ強度の高い有酸素運動 ウォーキングの利点

ランニングやジョギングは効果的な有酸素運動ですが、ある特定レベルの運動能力が必要になります。

悪天候などが原因で外で運動ができない場合は、縄跳びをお勧めします。

サッカーやラグビー、そしてバスケットボールなどのスポーツも高強度の有酸素運動の一つです。

また、武道やボクシングなども、絶え間ない動きが必要となる強度の高い有酸素運動と言えるでしょう。

武道やボクシングを脂肪燃焼を目的としたトレーニングとして取り入れる場合は、勝負に焦点を合わせるのではなく、激しいトレーニングを続けることに焦点を合わせてください。

高強度で最大の効果:HIITワークアウト

HIITワークアウトと呼ばれる高強度インターバルトレーニングは、心肺機能をより高め、脂肪燃焼において効率的でより高い効果を発揮することが証明されています。

HIITワークアウトは、高強度な運動の後に、短い休息とリカバリーを組み合わせます。

ただし、強度の高い激しい有酸素運動なので、座りがちな生活を送っている人が急にHIITを始めるのはお勧めできません。

医療の専門家の指導のもとで、HIITなどの高強度の運動に身体を徐々に順応させます。

続きを読む:初心者のためのHIIT:高強度インターバルトレーニング

強度の高い有酸素運動の利点

筋肉組織間に蓄積された脂肪を取り除くのは、簡単ではありません。

激しく強度の高い有酸素運動は、心臓と肺の機能を最適化しながらストレスを軽減して、睡眠と休息の質を改善するのに役立ちます。

さらに、糖尿病や高血圧の予防や症状の緩和、そして悪玉コレステロールを抑えるのに役立ちます。