食生活に取り入れたい!プラムの特性と利点

27 9月, 2019
プラムを毎日の食事に取り入れてみませんか? 今回は、美味しい果物のプラムをご紹介します。

多くの健康特性や利点があるプラムは、特に体重を減らしたい場合、毎日の食事に加えるべき食品です。

ダイエットの効果を促進しながらリバウンドを予防する効果が期待できるプラムは、理想体重を達成した後も、引き続き食べることでその効果を最大限に活用することができます。

甘くて美味しいプラムの特性と利点を、今回の記事では詳しく分析します。

毎日の食事を楽しみながら、健康管理と理想的な体重の維持に役立つプラムをぜひお楽しみください。

プラムの特性と利点

プラムのすべての特性と利点について話すには、長い時間が必要です。

今回はその中でも重要なものをいくつかご紹介します。

プラムの健康維持効果と利点を一緒に学びましょう。

 

利尿作用

プラムの最よく知られている特性の1つが利尿作用です。食物繊維とソルビトールの含有量が高いため、利尿作用と排便を促進する効果があります。

便秘に苦しむ人にプラムが推奨されるのもこのためです。軽度または中度の便秘であれば、プラムを使って便秘を解消することができます。

高いミネラルの含有量

プラムには、私たちの健康維持に役立つ、カリウム、カルシウム、鉄、マグネシウムなどが豊富に含まれています。

特に貧血に悩む人には、プラムに豊富に含まれている鉄分が効果的です。

豊富な栄養を含むプラム

減量に役立つ

プラム100gに含まれるカロリーはわずか36カロリーと非常に低カロリーながら、カリウムが豊富に含まれているため、食間のスナックに最適です。

次の食事までの空腹を満たしながら栄養を体内に補給します。

 

抗酸化作用

ビタミンCとEが含まれているプラムは、抗酸化物質が豊富なので、若さを保ちながら老化の予防に役立ちます。

プラムを定期的に食べると、肌が滑らかになると同時に、体内でもフリーラジカルに対して作用するため、ニューロンと動脈の老化を防ぐのに役立ちます。

体液貯留の予防

体液貯留を発症していたり、体がむくみがちな人はプラムをお試しください。

プラムに含まれるカリウムが、体内に過剰に蓄積される水分を体外に排出するのに役立ちます。

様々なプラムの食べ方

万能な食品であるプラムには、多様な食べ方があります。

同じものを繰り返し食べると飽きてしまうことがありますが、プラムは他の食品と組み合わせることで美味しく楽しむことができます。

  • そのままで:旬のプラムには最も多くの栄養価が含まれているだけでなくとても甘いので、そのまま食べてください。バナナ、梨、リンゴなどと混ぜて美味しいフルーツサラダを作るのも良いでしょう。
  • ジャムにして:プラムのジャムと食感は独特で、朝食にぴったりです。トーストに塗ってコーヒーと一緒にお楽しみください。
美味しいプラムジャム

  • 自家製プラムマフィン:プラムをスライスして通常のマフィンレシピに加えましょう。鮮やかな色合いが美しいマフィンに仕上がります。
  • 肉料理のサイドディッシュに:海外のクリスマス料理の定番といえば七面鳥とプラムです。甘いプラムと塩辛い肉料理のコントラストが特別なディナーを演出します。

プラムは低カロリーで栄養価の高い、多くの特性を持つ果物です。

定期的にプラムを食べることで、その利点を最大限に活用してくださいね!