あなたは大丈夫?!ダイエット後のリバウンドを避ける方法

8 8月, 2019
ダイエットを行いリバウンドを避けるためにまずやらなければいけないことは、明確にプランを立て、何を、いつ、どのくらい食べるのかを考えることです。

数か月ダイエットを続けることで目標とする体重に到達することができます。食事習慣を変え、ワークアウトのプランを立てることで、素晴らしい結果がもたらされます。しかし、望んだ体重に到達したことで、より穏やかなルーティーンをはじめてしまいます。

以前ほど多く食べないとしても、徐々に体重は増えはじめ、ダイエットをはじめる前の体重に戻ってしまいます。過去にダイエットを行い似た経験をした人もいるのではないでしょうか。これは「リバウンド」と呼ばれます。今回はこのリバウンドを避ける方法を紹介します。

ミラクルダイエットにはノーと言おう

体重を落とす魔法のレシピは存在しません。ダイエットを行うのであれば、最初に心に留めておくべきことがあります。きつい言葉ですが、ダイエットには努力と犠牲が必要です。また減量は過程を経ていくものです。そのため、落としたい体重に応じて中期的、または長期的な目標を設定するのか自身で考えましょう。

ミラクルダイエットは最初の段階では体重を落とすことができるかもしれません。もしかすると3日のうちに不健康的に5キロ体重が減ることもあるかもしれません。実際には、素早く、そして過激な食事制限で落ちた体重は水分によるものです。このタイプのダイエットは、やめてしまうとすぐに落ちた体重がそのまま戻ってしまいます。また落とした以上に増えてしまうこともあります。

サラダを食べる女性 ダイエット リバウンド

もし体重を落としたいのであれば、健康的で変化に富み、長く続けられる食事を選択しましょう。上述の通り、魔法は存在しません。そして、後に元の食生活に戻すのであれば、数日間、または数週間食べないでいることは無意味です。

低カロリーの食事は考えない

女性は1日に1500から2000カロリーを必要とし、男性の場合は1800から2500カロリーです。どんなダイエットであれ、これ以下の量を食べる必要があるものは、リバウンドを引き起こす可能性は高いです。中には1日500カロリーに抑えるものもありますが、完全に常軌を逸してしまっています。

低カロリーの食事で得られるものは筋力の低下と絶えず感じる疲労感だけです。長い目で見ると、これらの食事は貧血などの深刻な健康問題を引き起こす恐れもあります。明確にしておくべきことは、減量はゲームではないということです。健康こそが第一です。

リバウンドは常にミラクルダイエットとともに起きます。これは僅かなカロリーしか消費しないため、代謝速度が落ちてしまうために起こります。栄養が不足しているため、ダイエットが終わると、体は普段よりも多くの脂肪を吸収してしまうのです。

ダイエットを習慣に変える

ダイエットは一時的なものだと考えてしまいがちですが、むしろ継続的な学習プロセスと捉えるべきです。ダイエットを行わなければいけないのであれば、それは何か間違ったことを行っているからです。不適切な食事をしているであったり、ワークアウトを行っていないであったり、その両方であるかもしれません。そのためダイエットは学習プロセスと考えるべきなのです。そして健康的な習慣を身につける方法でもあります。

体重を落とすことの手助けとなることに加え、健康的なダイエットはどういう風にして食べるべきか、どうやって健康的な生活に自身を導くことができるかを学ぶことにつながります。目標とする体重に到達した時には、ルーティーンを身につけリバウンドを避けることができるようになっていることでしょう。ダイエットは単なる体重を落とす方法と考えるべきではありません。健康と生活の質を改善する方法だと考えましょう。

しかしこれはダイエット後の生活で妥協のない食事を続けるという意味ではありません。よりヘルシーな食事を選択し、特定の食材を使うことをやめるだけで十分です。

ダイエットプラン ダイエット リバウンド

ワークアウトをやめない

スポーツはどんなダイエットにおいても基礎となります。どれだけ減量したいか、自由に使える時間はどれだけか、そして体調はどうなのかといった条件に合わせて、自分にとってベストなスポーツを探すべきです。エクササイズは減量を早め、体を引き締め、ストレスを解消することにつながります。

目標とする体重に到達したとしても、リバウンドを経験したくないのであればワークアウトを止めないようにしましょう。強度を弱めることは可能ですが、リラックスのしすぎは禁物です。座りがちの生活に戻ってしまうことは避けましょう。

ダイエットでスポーツを楽しむことを利用して、スポーツを趣味にしてしまいましょう。ハイキングにサイクリングウォーキングスイミングと選択肢は無限大です。そしてこれらは健康の維持と楽しい時間の両方を同時に与えてくれます。目標を設定しモチベーションを維持しながらワークアウトを続けましょう。